ウーバーイーツ配達員登録はこちらから!

一日二食は健康効果が抜群!実際に経験した内容と食事メニューを紹介

こんにちは。

ブログ運営者のかんたです!

私の健康法は、一日二食です。

一日二食を実践してから2020年10月現在で7年たちますが、体重は87キロから70キロまで減りました。

そして持病が改善して体調が良くなり、何事にも前向きに取り組めるようになっております!

おおげさかも知れませんが、

一日二食は、人生を変える力を持っています。

そう言えるくらい私にとって、劇的に健康効果があるのです!

そこで今回は、私が現在も実践している一日二食の健康効果と、食事メニューについて紹介させていただきますので、参考にしていただければ幸いです。

一日二食の流れ(平日のみ実践)

私が実践している、一日二食の流れ(平日のみ)はこちらです。▼

6:00
起床
  • 起き抜けにブラックコーヒーを300㎖飲む
  • 12:00までは水以外何も口にしない
10:00
出社
  • 仕事の合間にも、こまめに水分を補給する
12:00
昼食
  • 体調を考えて、その時に体が欲してるものを食べる
  • 食べ過ぎない様に、腹五分ぐらいを心がける
  • 昼食後も、こまめに水分を補給する
  • 昼食後、お腹が空いて物足りない場合は、ナッツやチーズを食べる
18:00
帰宅
  • 夕食前に水分の補給をする
19:00
夕食
  • 豆類、卵、肉、魚等のタンパク質と野菜を中心とした食事
  • 米、パン等の炭水化物はできるだけ摂らない(どうしても必要な場合は、玄米を食べる)
  • 食事の締めにナッツ入りのヨーグルトを食べる
22:00
就寝

かんた
かんた

平日はこんな感じの流れになります。

土日も一日二食を実践してますが、ご飯や麺類、デザートなど好きなものを食べてます!

一日二食の効果とは?

一日二食にすると心身ともに、驚きの変化がおこります!

その主な健康効果は、こちらです▼

一日二食の効果
  • 体重が減る(ダイエット効果)
  • 肌の炎症が治まることによって、かゆみがなくなり綺麗になる
  • 鼻づまりが治る
  • 歯周病が治る
  • 肩こり、腰痛が治る
  • 胃腸の調子が良くなる
  • 髪の毛が生える、太くなる
  • 頭がさえ、集中力が増す
  • 不安に感じたり、落ち込むことがなくなる
  • 自信が持てるようになり、やる気が出る
かんた
かんた

こんなにも、たくさんの健康効果があるんです!

ダイエット効果がある

一日二食にすることで、ダイエット効果があります。

一日三食に比べて食べる量が減るので、ダイエットにつながりますが、一食を抜いたからと言って、

残りの二食を食べ過ぎてはいけません!

残りの二食を食べ過ぎてしまうと、逆に太ってしまう可能性がありますので、注意しましょう!

また、適度な運動してタンパク質を適度に摂るようにしましょう。

食べる量が減って体重が減少しても、上記の事を欠いてしまうと、筋量が低下して体脂肪が増えてしまう可能性がるので、隠れ肥満になってしまいます。

この事にも十分に注意しましょう。

体の炎症が治まる

胃腸を休ませる

一日二食の最大の目的は、胃腸を休ませることです。

一日に一回食べない時間を作れば、胃腸が空っぽになる時間帯が生まれます。

そうすることによって胃腸の機能が高まり、食べ物の消化吸収が良くなるのです!

腸の状態と体の健康は直結しますので、腸の状態が良くなれば・・・

体の炎症が治まります!

体内外の炎症が治まれば、このような効果が生まれます。▼

  • ニキビ、肌荒れがなくなる
  • 肌のかゆみがなくなる
  • アレルギーに強くなる
  • 鼻づまりが治る
  • 歯周病が治る
  • 肩こり、腰痛が治る
  • 膝、足首などの関節痛が治まる
  • 目の充血が治まる

体の炎症が治まることによって、様々な体調不良から解放され、生まれ変わったような気分になります。

更に、乳酸菌などの善玉菌を多く含む食品を食べることによって、腸の環境が良くなり、効果が高まります。

かんた
かんた

ヨーグルトや納豆が、おすすめです!

メンタルが強くなる

一日二食で改善されるのは、体調だけではありません。

体調が良くなると、相乗効果でメンタルも強くなります!

メンタルが強くなることで、得られる効果は▼

  • うつ病の改善
  • 良いアイデアが生まれる
  • 落ち込まなくなる
  • 前向きになる
  • 行動的になる
  • ストレスに強くなる
  • 快眠

このような効果を得ることができます。

体調が良くなり、メンタルも強くなれば、何事にもチャレンジできる強い精神が生まれます。

そうなれば、良いサイクルになり、人生が良い方向に変わっていくでしょう。

一日二食で気を付けたいこと

一日二食はやり方を間違えると、逆に体調が悪くなったり体脂肪が増加してしまう可能性があります。

そうならないように、気を付けることを見ていきましょう!

夕食は必ず食べる!

夕食を抜くことはおすすめできません!

何故、夕食を抜いてはいけないのかと言うと・・・

寝ている間、体の補修作業が行われますが、体を補修する材料となるのが、夕食で補給した栄養になります。

夕食を抜いてしまうと、

体を修復する材料がありません!

その結果、十分に回復することができなくなるのです。

朝食と昼食のどちらを抜いても良いのですが、自分の生活スタイルに合った方法を試してみましょう。

かんた
かんた

寝る前なので、糖質の摂り過ぎには注意です!

慣れるまでに時間がかかる事を、覚えておこう

最初の一週間くらいは、お腹が空きすぎて我慢できなくなるかもしれません。

慣れるまで二週間くらい時間がかかるので、どうしても我慢できない時は、軽めの食事をとりましょう。

慣れてしまえば嘘のようにお腹が空かなくなります。

かんた
かんた

最初は体がついていけませんが、そのうち慣れます!

水分をこまめにとる

一食抜くことによって、食べ物から摂取できる水分の量が減ります。

体内の水分量が減ると、健康に悪影響を及ぼす可能性がありますので、こまめに水分を補給しましょう。

かんた
かんた

一日に最低2リットルは、水分補給しましょう。

栄養のバランスを考える

一日二食にしても、栄養のバランスが悪ければ意味がありません。

好きなものばかり食べて栄養が偏ると、体調に悪影響を及ぼす可能性が高まります。

糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく摂取しましょう。

また、一食を抜くからと言って、残りの二食を食べ過ぎてはいけません!

どうしてもおながが空いた時は、上手に間食しても構いません。

かんた
かんた

ナッツやチーズ、ヨーグルトなどの高たんぱく低糖質の間食が理想ですよ!

無理をしない

絶対に無理をしてはいけません!

一日二食にする目的はあくまでも胃腸を休めて、体の機能を高めることなので、

ダイエットが目的になってしまわないように、注意しましょう。

極端に食事の量を減らしたり糖質を全く摂らずにいると、体調を崩すおそれがあります。

正しいやり方をすれば、結果として徐々に体重は減ります。

三年先くらいを見据えて、体に負担のかからない正しい方法で取り組みましょう。

かんた
かんた

長く続けることが、成功の秘訣です!

お腹がすいた時は腹式呼吸でしずめる

お腹がすいた時、一時的にしずめる方法があります。

その方法とは、腹式呼吸です!

お腹がすいたときに腹式呼吸をすれば、だんだんと落ち着いてきてしずめることができますが、この方法は個人差があるかと思います。

絶対にしずめることができるとは言えませんが、やってみる価値はありますので、試してみましょう。

腹式呼吸のやり方

  1. 鼻から大きく息を吸って、おへその下あたりに息をため込むように意識をして、お腹を膨らませる
  2. おへその下あたりを膨らませたまま、口から息を細く長く吐く
  3. 息が残らないように、ゆっくりと最後まで吐き切る
  4. ①~③を繰り返す

一日二食の健康効果とは?まとめ

何度も言いますが、

一日二食の目的は、胃腸を休めることによる体質改善です。

体質改善が進み、適度な運動と食事を継続すれば、徐々に体重は減っていきいきますので、

一気に体重を減らすような、短期間でのダイエット目的にならないようにこころがけましょう。

無理をすると、その反動で以前よりも食べ過ぎてしまう可能性があります。

そうなると、

確実にリバウンドします!

リバウンドだけでなく、体調やメンタルにも悪影響を及ぼし、以前よりも状態が悪化してしまう恐れがあります。

長い目で考えてリバウンドを防ぐために、甘いものが欲しくて我慢できなければ、少しくらい食べても構いません。

一日二食を実践しながら、つらくなったら少しだけ自分を甘やかして好きな物を食べ、徐々に体を慣らしていきましょう。

とにかく完璧を求めずに、少しくらい失敗してもまたチャレンジすればいいだけの話ですから、あきらめずに何度もトライしすることが大切です!

かんた
かんた

次は、私が実践している食事内容を見ていきましょう!

一日二食の実践メニューを公開

一日二食を続けていく過程で、「体に良い食べ物は何か?」と試行錯誤を繰り返した結果、

私にとって、完全無欠のメニューができあがりました!

一日二食と食事メニューのおかげで、

持病の蓄膿症、歯肉炎、頭痛、肩こり、腰痛、目の充血、胃炎、下痢、鬱病など、これだけたくさんの病気を全て治すことができました。

子供のころから今まで生きてきて、今が一番体調が良いと間違いなく感じております!

人それぞれ、体に合う合わないはあるかと思いますが、

色々な病気に悩まされている方々が、今から紹介する食事メニューを参考にしていただければ幸いです。

※今から紹介するメニューのレシピは、こちらの記事を参考にして下さい!▼

【超簡単】健康効果とダイエット効果抜群の食事メニューとレシピを紹介!

朝食は食べない

一日二食の根本的な目的は、胃腸を休めることです。

一日に一度、食事を抜くことによりプチ断食になり、胃腸がからっぽになる時間を作ることができます。

そうすれば内臓から体が元気になり、その結果、ダイエットや病気が治ったりするのです。

私は、三食の内でどれを一食抜くのかというと、朝食を抜きます。

目覚めてすぐにブラックコーヒーを飲んで、ミネラルウォーターを飲む以外は、昼食まで一切食べ物は口にしません。

朝食を抜く理由は・・・

  • 朝の時間を有効に使いたい
  • 朝食を食べると脳が働かない

「朝食を食べないと脳が働かない」や「健康に悪い」と指摘する医者がいますが、僕の場合は全くあてはまりません!

朝食を食べると、逆に体が重くなって脳が働かなくなるのです。

かんた
かんた

個人差があるので、あくまで参考に・・・

昼食は腹五分くらいにおさえる

昼食はあまり食べない様にして、腹五分くらいに押さえます。

食べる量が少ないのでは?

と思うかもしれませんが、私にとって昼食はこれがベストです!

これ以上食べると眠たくなって昼からの仕事がはかどらなくなります。

かんた
かんた

どうしてもお腹が空いた場合は、アーモンドやくるみなどのナッツ類を食べますよ!

夕食はサラダと味噌汁とヨーグルトを食べる

ここからは、食事メニューをごらんください。

夕食は毎日19時前後に食べており、平日は毎日同じものを食べています。

基本のメニューはサラダ、味噌汁、ヨーグルトだけ。

たんぱく質が不足していると感じた時は卵を食べ、どうしても炭水化物が欲しくなった時は、玄米ご飯を食べます。

では、メニューを一つ一つ見ていきましょう!

キャベツ納豆とブロッコリースプラウトのサラダ

キャベツ、納豆、ブロッコリースプラウトのサラダです!

ドレッシングは好きな物をかけて食べてます。

ビタミン、ミネラル、タンパク質が豊富に含まれた食材が入っているので、健康的です。

かんた
かんた

キャベツの量を多くしているので、腹もちがよくて満足できますよ!

【きのこと豆腐とあげの味噌汁】

味噌汁には具をたっぷりと入れます。

必ず入れる具材は豆腐、油揚げ、きのこ類で、好みでねぎや大根などの野菜を入れます。

【たっぷりナッツのヨーグルト】

最後にナッツ入りヨーグルトを食べます!

ナッツはアーモンド、くるみ、カシューナッツの三種類。

ヨーグルトは、様々な種類をローテーションします。

様々な種類のヨーグルトを食べることにより、様々な種類の乳酸菌を摂ることができます。

そうすることによって、人それぞれ体に合った乳酸菌を摂ることができ、腸内環境を整えることができるのです。

かんた
かんた

どのヨーグルトが合うのか分かりませんので、色々と試してみましょう!

【玄米とツナとおかかの混ぜご飯】

どうしてもお腹がすきすぎて、炭水化物が食べたくなった時は、玄米を食べましょう!

玄米にツナをまぜて、かつお節をたっぷりとかけて最後に醤油を少し振りかけます。

タンパク質、糖質、ビタミン、ミネラルがたっぷりと摂れる健康食になりますので、物足りない時はこちらがおすすめです。

※紹介したメニューのレシピは、こちらの記事を参考にしてください!▼

【超簡単】健康効果とダイエット効果抜群の食事メニューとレシピを紹介!

一日二食のメニューを実践しているのは、平日のみ

以上、一日二食の食事メニューを紹介させて頂きました。

メニューに使われている食材が野菜や大豆ばかりなので、「ストレスが貯まらないのか?」と思うかもしれませんが・・・

今回紹介したメニューは平日のみです!

土日は一日二食を守りつつ、好きな物だけを食べています。

米やパン、スイーツなどの糖質を食べ、肉や魚のたんぱく質もたくさん食べますし、たまには食べ放題に出かけ、お腹いっぱい食べてストレスがたまらないようにしています。

あまり無理をしないで、ストレスをため込まないように徐々に実践しましょう!

一日二食の実践メニュー|まとめ

私は過去に食べすぎで、様々な病気にかかっていました。

食べ過ぎることによって負の連鎖に陥り、仕事やお金、将来の自分に対して自信がもてませんでした。

それではいけないと考えてたどり着いたのが、一日二食と今の食事メニューです。

今ではすっかり身体的にも精神的にも健康になり、自分に自信がもてるようになりました!

食事は人生を変える力を持っていると、確信しております。

もし、以前の僕のように食べ過ぎが原因で、体や精神の不調が起こり、自分に自信が持てない方は参考にして欲しいです!

ではこの辺で失礼させていただきます。

最後までご一読ありがとうございました。_(_^_)_